起動方法

インストールした「cccb」をダブルクリックするか、選択してFinderの「ファイル」メニューから「開く」を選んで下さい。アプリケーションが起動して、画面に操作のためのウィンドウが並びます。

画面例

※最初は、このように奇麗には並びませんが、パネル類は一度配置すると、その場所を覚えます。

Tips まずはメニューを眺めてみよう!

初めて使う時は、まずはメニューバーをマウスでなぞって、メニューの中味をぱーっと眺めて見ることをお勧めします。こうすると、どんな機能があるのか、おおよそ分かります。これは、Macのアプリを使う時の共通のコツでもあります。

アプリケーションのアイコンから起動した場合には「新規カタログ」として開きます。これを保存すると、それはあなた独自のカタログになります。二回目からはこの保存したカタログを開くことで、登録した情報を継続して扱うことができます。

Tips 自分のカタログを作ろう!

保存したカタログを開くと、最後に開いていたページが自動的に開くので便利です(最後に必ず保存する必要があります。)。サークルチェックをしていない状態でも、カタログは保存可能なので、最初に保存しておくことをお勧めします。


前頁目次次頁