共信印刷WEBサイト
AIDE新聞
→ ホームAIDE新聞コミケ71カタログ出張版(発行:2007.12.9) <<Back <!>Reload
各号へ
コミケ91
アフターレポ
2016冬
コミケ91
カタログ
掲載版
コミケ90
アフターレポ
2016夏
コミケ90
カタログ
掲載版
コミケ89
アフターレポ
2015冬
コミケ89
カタログ
掲載版
コミケ88
アフターレポ
2015夏
コミケ88
カタログ
掲載版
コミケ87
アフターレポ
2014冬
コミケ87
カタログ
掲載版
コミケ86
アフターレポ
コミケ85
アフターレポ
2013冬
コミケ85
カタログ
掲載版
コミケ84
アフターレポ
2012冬
コミケ83
カタログ
掲載版
コミケ83
アフターレポ
コミケ82
アフターレポ
2012夏
コミケ82
カタログ
掲載版
コミケ81
アフターレポ
コミケ80
アフターレポ
2011夏
コミケ80
カタログ
掲載版
コミケ79
アフターレポ
コミケ79
カタログ
出張版
コミケ78
アフターレポ
コミケ78
カタログ
出張版
コミケ77
アフターレポ
コミケ77
カタログ
出張版
コミケ76
カタログ
出張版
コミケ75
カタログ
出張版
コミケ74
カタログ
出張版
コミケ73
カタログ
出張版
コミケ72
カタログ
出張版
コミケ71
アフターレポ
コミケ71
カタログ
出張版
コミケ70
アフターレポ
コミケ70
カタログ
出張版
コミケ69
アフターレポ
コミケ69
カタログ
出張版
コミケ68
カタログ
出張版
イベント
レポート
エピタニメ
コミケ67
アフターレポ
コミケ67
カタログ
出張版
コミケ66
アフターレポ
コミケ66
カタログ
出張版
2004 春号
アンヌの
コミケ参加
体験記
コミケ65
アフターレポ
コミケ
カタログ65
出張版
コミケ64
アフターレポ
コミケ64
カタログ
出張版
AIDE Magazine
2003 Spring
AIDE Magazine
2002 Summer
コミケ61
カタログ
出張版
第44号
第43号
第42号
コミケ57
カタログ
出張版
第41号
第40号
第39号
第38号
第37号
第36号
第35号
第34号


ブラジル萌えはサンバのリズムッ!!!
サンパウロ、おたくの今をレポート


おたく訪ねて三千里〜ブラジル編


おたくの匂いあるところ、世界のどこへでも駆けつける共信マンが今回訪ねたのは、地球の裏側ブラジル。 日系人が多く住むこの国では、おたく文化も深く広く浸透しているに違いない…?


地下鉄リベルダーデ駅前広場にて

 まず向かったのは、サンパウロのほぼ中央に位置するリベルダーデという場所。
 ここには東洋人街があり、日系人等が経営するおたくショップもある。元々は日本人街だったのが、近年は日系人からチャイニーズ、コリアンへと経営者が変わる店が増えているようだ。そのリベルダーデ地下鉄駅前広場に来て見ると、目に付いたのが若者の一団。
 ここで共信マンのおたくセンサーがピピピッと反応!レイヤーらしき者もいるし。聞けば、彼らは毎週末ここに集まっているそうだ。
 「コスプレ仲間が見つかるのはリベルダーデだけ。自分が住んでいる町にはレイヤーは誰もいないよ」とのこと。ブラジルらしいと言うのか、とにかく明るく屈託がない彼ら。広場のそばには日本のマンガを並べているキヨスクのような店も出ている。


広場の仲間がみな最強のおたくと認めているらしい彼。このサスケコスで地下鉄に乗ってやって来たのだろうに、カメラを向けたら最初は逃げ出すほどのシャイな奴


10

(←)前ページへ ・ 次ページへ(→)

目次
表紙
コミケ71カタログ出張版
AIDE的に「米沢代表」を偲ぶ
「おたく訪ねて三千里」ブラジル編
 <<Back  ★Home  ↑Up  <!>Reload  □Mail
©1997-2011 KYOSHIN PRINTING CO.,LTD