共信印刷WEBサイト
AIDE新聞
→ ホームAIDE新聞コミケ71カタログ出張版(発行:2007.12.9) <<Back <!>Reload
各号へ
コミケ91
アフターレポ
2016冬
コミケ91
カタログ
掲載版
コミケ90
アフターレポ
2016夏
コミケ90
カタログ
掲載版
コミケ89
アフターレポ
2015冬
コミケ89
カタログ
掲載版
コミケ88
アフターレポ
2015夏
コミケ88
カタログ
掲載版
コミケ87
アフターレポ
2014冬
コミケ87
カタログ
掲載版
コミケ86
アフターレポ
コミケ85
アフターレポ
2013冬
コミケ85
カタログ
掲載版
コミケ84
アフターレポ
2012冬
コミケ83
カタログ
掲載版
コミケ83
アフターレポ
コミケ82
アフターレポ
2012夏
コミケ82
カタログ
掲載版
コミケ81
アフターレポ
コミケ80
アフターレポ
2011夏
コミケ80
カタログ
掲載版
コミケ79
アフターレポ
コミケ79
カタログ
出張版
コミケ78
アフターレポ
コミケ78
カタログ
出張版
コミケ77
アフターレポ
コミケ77
カタログ
出張版
コミケ76
カタログ
出張版
コミケ75
カタログ
出張版
コミケ74
カタログ
出張版
コミケ73
カタログ
出張版
コミケ72
カタログ
出張版
コミケ71
アフターレポ
コミケ71
カタログ
出張版
コミケ70
アフターレポ
コミケ70
カタログ
出張版
コミケ69
アフターレポ
コミケ69
カタログ
出張版
コミケ68
カタログ
出張版
イベント
レポート
エピタニメ
コミケ67
アフターレポ
コミケ67
カタログ
出張版
コミケ66
アフターレポ
コミケ66
カタログ
出張版
2004 春号
アンヌの
コミケ参加
体験記
コミケ65
アフターレポ
コミケ
カタログ65
出張版
コミケ64
アフターレポ
コミケ64
カタログ
出張版
AIDE Magazine
2003 Spring
AIDE Magazine
2002 Summer
コミケ61
カタログ
出張版
第44号
第43号
第42号
コミケ57
カタログ
出張版
第41号
第40号
第39号
第38号
第37号
第36号
第35号
第34号


「米沢代表」を偲ぶ


夏目房之介
(マンガ評論家、AIDE新聞第44号「表現と著作権」特集にて米沢氏と対談)

■米沢さん、少し早いよ

 米沢嘉博さんが、もういない。
 いまだに僕の脳は、その事態を受け入れていない。最後に会ったときも、まったく元気そうに煙草をぷかぷかしながら、マンガの仲間と楽しそうに酒を飲んでいたから。
 いつだったろう。夏のいつか、多分手塚賞か何かのパーティの帰りだ。どこでも必ず一緒の米沢夫妻に、内記稔夫さん、呉智英さん、村上知彦さん、藤本由香里さんなど、マンガ研究関係の人たちが何となく流れて居酒屋などに入る。いつもの風景。米沢さんは、例によって博覧強記ぶりを発揮し、奥さんの質問に答えていた。
 みなもと太郎さんからメールで知らせをいただき、呆然とした。今も、その時のままの気がする。

 僕は米沢さんと格別仲がよかったわけではない。最初に会ったのがいつで、どこだったかも、全然おぼえていない。
 70年代、区民会館みたいなとこで始まったコミケに行ったおぼえがあるので、そのとき紹介されたかもしれない。が、忘却の彼方だ。80年代、週刊朝日でコミケ取材にいって挨拶したときは、すでに知り合いだったと思う。
 僕は集団を組んで何かするのは苦手で、コミケには距離のある場所でずっとやってきた。でも彼は僕にとって「どこかで共通の志をもつマンガ好きの仲間」だった。
 大きく膨れ上がったコミケを代表する場所を引き受け、何十万もの人間集団のまとめ役を果たすことは、誰にでもできることではない。少なくとも僕にはできない。
 一度対談で『おれは尊敬してるね。対談じゃないと言わないけど(笑)。ただ、世の中では誤解するかもね。』(AIDE新聞 2000年12月29日)といったことがある。
 米沢さんはそのとき、こんなことをいった。
 『基本はクロポトキンの自主独立、相互補助[ママ 扶助か?]のアナーキズムね。自分のことは自分でやるけど、困ったら助けてやるよっていう(笑)。自由にものが言えて書けないと、しょうがないから』(同上)
 ああ、なるほど、と思った。そのとき、米沢さんがわかった気がした。思想が、ではなく、人となりが、である。

 僕にとって、僕と彼の間のこまかな異同はどうでもいい。何しろ「マンガなんて」と苦笑されるしかない時代から、ずっと俺たちはマンガが大好きだった。それだけで充分だったし、それ以上必要なかったのだ。
 そういう時代が終わりつつある。まるで、それに嫌気がさしたみたいに足早に彼は去った。少し早いよ、ヨネやん。
ご冥福をお祈りする。



2

(←)前ページへ ・ 次ページへ(→)

目次
表紙
コミケ71カタログ出張版
AIDE的に「米沢代表」を偲ぶ
「おたく訪ねて三千里」ブラジル編
 <<Back  ★Home  ↑Up  <!>Reload  □Mail
©1997-2011 KYOSHIN PRINTING CO.,LTD