共信印刷WEBサイト
AIDE新聞
→ 第42号 (発行:2000.5.3 Web版:2000.6.26) <<Back <!>Reload
各号へ
コミケ91
アフターレポ
2016冬
コミケ91
カタログ
掲載版
コミケ90
アフターレポ
2016夏
コミケ90
カタログ
掲載版
コミケ89
アフターレポ
2015冬
コミケ89
カタログ
掲載版
コミケ88
アフターレポ
2015夏
コミケ88
カタログ
掲載版
コミケ87
アフターレポ
2014冬
コミケ87
カタログ
掲載版
コミケ86
アフターレポ
コミケ85
アフターレポ
2013冬
コミケ85
カタログ
掲載版
コミケ84
アフターレポ
2012冬
コミケ83
カタログ
掲載版
コミケ83
アフターレポ
コミケ82
アフターレポ
2012夏
コミケ82
カタログ
掲載版
コミケ81
アフターレポ
コミケ80
アフターレポ
2011夏
コミケ80
カタログ
掲載版
コミケ79
アフターレポ
コミケ79
カタログ
出張版
コミケ78
アフターレポ
コミケ78
カタログ
出張版
コミケ77
アフターレポ
コミケ77
カタログ
出張版
コミケ76
カタログ
出張版
コミケ75
カタログ
出張版
コミケ74
カタログ
出張版
コミケ73
カタログ
出張版
コミケ72
カタログ
出張版
コミケ71
アフターレポ
コミケ71
カタログ
出張版
コミケ70
アフターレポ
コミケ70
カタログ
出張版
コミケ69
アフターレポ
コミケ69
カタログ
出張版
コミケ68
カタログ
出張版
イベント
レポート
エピタニメ
コミケ67
アフターレポ
コミケ67
カタログ
出張版
コミケ66
アフターレポ
コミケ66
カタログ
出張版
2004 春号
アンヌの
コミケ参加
体験記
コミケ65
アフターレポ
コミケ
カタログ65
出張版
コミケ64
アフターレポ
コミケ64
カタログ
出張版
AIDE Magazine
2003 Spring
AIDE Magazine
2002 Summer
コミケ61
カタログ
出張版
第44号
第43号
第42号
コミケ57
カタログ
出張版
第41号
第40号
第39号
第38号
第37号
第36号
第35号
第34号

●データの確認作業

まずはデータの確認作業から。普通は担当者におまかせする部分なのですが、必要に応じてお客様と一緒に確認作業をする事もあるそうです。

Taty: 確認作業ってどんな事をするんですか?
元井: まず始めに、「ドキュメントの設定」ですね。出力依頼書に大きさを記入していただくのですけれど、実際に合っているのかという確認ですね。次に書体(フォント)のチェックをします。当社で対応できる書体かどうかというチェックですね。それから画像の使用状況です。いただいているドキュメント内の画像が用意されているかどうか、というチェックですね。
Taty: 多いトラブルはどんな事ですか?
元井: 一番多いのが書体ですね。あとは画像をお持ちいただいていないということ。
Taty: 画像がない? MOにはあるように見えていても、本当のデータがないということ?
元井: そうですね。保存した後にサイズを変えてしまったりすると、クォークが元のデータを引っ張って来れないわけです。
Taty: クォークじゃなくて、ページメーカーでデータを持ってこられたという場合には?
元井: 基本的には同じですね。
Taty: 業社以外の人が陥りやすい間違いって何かあります?
元井: 画像ですかね。RGBになっている。
Taty: CMYKになっていない? そういう時はどうするのですか?
元井: そうですね。お客様にまずは確認を絶対に取らさせていただきます。それからどうするかという判断をいただきます。当社で変換してよろしければ、単純にCMYKに変換しますけれども、お客様がご想像されています色とは違う場合があります。基本的には一回お戻しして、CMYKに直していただいています。
Taty: バージョンのトラブルというのもあるのですか?
元井: 場合によってはあります。文字の送りが変わってしまったりとか。バージョンは極端に古いもの等は事前にご相談頂きたいのですが、主力のものはすべて揃えてあります。
Taty: すごいですね。チェック作業の後はデータをセッタに流すんですね?
元井: はい、そうです。今回は線数が粗いので20分くらいですね。

■イメージセッタ LUX SETTER5600

手前が印画紙、奥がフィルム用です。


フィルムが出力されるところ。
1枚に2色ずつの版がつながって出力される優れもの。
アミ点線数によってかかる時間が違う。
結構時間かかるんです。

 


3

次ページへ(→)

目次
表紙
業界探検
出力センターというお仕事
東京リスマチック デジタルプラザ訪問
版権問題を考える-3
竹熊健太郎氏に聞く
おたよりコーナー
 <<Back  ★Home  ↑Up  <!>Reload  □Mail
©1997-2011 KYOSHIN PRINTING CO.,LTD